メリットを知る|遠方の不動産管理の手間を省くために!売却のタイミングをみる

メリットを知る

家の模型

任意売却のメリットについて

住宅ローンの返済を滞らせてしまうと、遅かれ早かれ自宅を失ってしまうことになります。もちろん、多少滞納した時期があったとしても、元通りに返済し続けていけるようになった場合には、自宅を手放さずに済ませることができます。しかし、どう逆立ちしてみてもお金を支払うことができないという状況であるならば、自宅を手放さざるを得ません。その際、金融機関のなすがままになってしまう人が多いですが、自分から積極的にアクションを起こし、任意売却の可能性を探ってみるようにするのが得策です。自宅を競売にかけられてしまうと、それこそ二束三文の値段で売られてしまうことになります。でも、任意売却であれば、有利な条件で自宅を売ることができる可能性があります。

専門業者を利用するようにしましょう

自宅の任意売却を希望しているのであれば、なるべく早いうちに任意売却専門業者と契約を結び、金融機関との交渉なども全て任せてしまうようにした方がよいです。自分自身で金融機関の担当者に任意売却の意向を伝えることもできますが、あまり信用してもらうことができません。金融機関の担当者からすれば、住宅ローンの返済に行き詰まってしまうような人間がうまく自宅を売れるはずなどないと考えてしまうのが当然です。そのため、任意売却したいという希望を伝えても、まともに相手にしてもらえない可能性が高いです。でも、任意売却専門業者に仲介を頼めば、金融機関との交渉をスムーズに進めることができるようになります。場合によっては、売却時にかかる諸費用を金融機関側の負担にしてもらえる可能性がありますので、良い任意売却専門業者を利用するようにしたいものです。